タイミング

引越しをする際に3-4月以外のタイミングにすると価格を抑えることが出来るようになりますが、他に土日を避けて平日に引越しを行うと料金をおさえることが出来る場合があります。土日は3-4月と同様に引っ越しをする人が多いためです。土日を避けるだけでやはり10-20%のディスカウントが可能になります

更には、引っ越し業者の都合のいいタイミングで引っ越しをするという方法もあります。引っ越しの予定が入っていないタイミングでしたら、是非とも引っ越しをしたいと業者の方も考えますので、ディスカウントになります。最大50%の割引になることもあります。

引っ越し業者の都合に合わせてと言っても利用者の希望の日程は尊重してもらえます。2-3日そこから前後するだけです。1-2週間も引っ越しのタイミングがずれてしまうわけではありませんので心配は無用です。

この引っ越し業者の都合のいいタイミングで引っ越しをするというプランに申し込みをする場合には、一定の条件を満たす必要が出てくる場合が業者によってはありますので、詳細を問い合わせてから申し込みをすることが肝要です。オプションサービスなどは割引の対象にならないことも考えられますので、イメージしていた料金よりも高くなってしまう可能性があります。